モギモギ BLOG

Asucaのこだわり〜漢方〜

大船 黄土よもぎ蒸しサロン | 横浜 戸塚 鎌倉 藤沢 


漢方が日本に初めて導入されたのは、飛鳥時代。遣隋使・遣唐使によって、直接中国から導入されたそうです。こんなにはるか昔から日本人も漢方を利用していたとは…。

よもぎ蒸しで使う漢方って、よもぎ以外にどんな薬草が入っているのでしょう。身体に吸収するものだから、気になりますよね。。

『漢方』の種類は大変多く、例えば頭痛に効く漢方だけでも100種類近くあるそうです。

mogimogiで使用する漢方は、多くの漢方の中からAsucaの専属漢方医が厳選した、26種類の薬草がブレンドされています。

そしてもう一つ、大事なこと。

それは、薬草が100%無農薬の天然の薬草であること。

農薬を含んだ薬草を吸収しては、益々有害物質を身体の中に溜めてしまうことになります。

せっかく身体に吸収するなら、無農薬の漢方を取り入れたいですね。

~究極の温活~
癒し&デトックス&体質改善

黄土よもぎ蒸しサロン
mogimogi-モギモギ–

大船駅西口より徒歩3分!
tel:070-6458-7140
ご予約はこちらから

関連記事

PAGE TOP