モギモギ BLOG

腸を温めよう

小腸は「第二の脳」と言われます。

神経細胞の数が「脳に次いで2番目」だからです。

小腸の神経細胞は、脳とは繋がっておらず、独立したネットワークで、他の消化器官と密接に関わって働いています。

小腸は脳を頼らずに、単独で、消化・吸収・排泄に関わる重要な命令を、他の臓器に出すことができます。

たとえば、ここに無味無臭の毒があったとします。

その毒が入った容器に「人体に害はありません」と明記されていたら、脳は「安全だ」と判断します。食べ終わっても、それが毒だと、脳はまだ気づきません。

しかし、腸は無味無臭であろうが、どんな毒もたちまち見分け、腸内の免疫細胞に働かけ、身体の外に排出しようとします。

胃から運ばれた栄養分を消化吸収している小腸。

小腸が健康なら、腸に運ばれたものが有害か無害かを免疫細胞が判断し、栄養分は吸収、細菌やウィルスなど有害なものは攻撃して、体内への侵入を食い止めてくれます。

腸の温度が上がると、免疫細胞の働きが活発になります。

免疫細胞の働きが活発になると、腸内細菌の働きも良くなります。

腸を温めて、今よりもっと健康になりましょう!

出張OK♪ 子連れOK♪
~究極の温活~
癒し&デトックス&体質改善

黄土よもぎ蒸しサロン
mogimogi-モギモギ–

大船駅西口より徒歩3分!
tel:070-6458-7140
ご予約はこちらから

大船 黄土よもぎ蒸しサロン | 横浜 戸塚 鎌倉 藤沢 (子連れOK  出張OK )

関連記事

PAGE TOP